体を疲れさせて眠気を誘おう

体を疲れさせて眠気を誘おう

体を疲れさせて眠気を誘おう

 

普段運動を意識して気にしてるという人はどれだけいるでしょうか。
この運動というのは睡眠に関して非常に重要な要素です。
ふだん仕事でデスクワークしてて疲れてるから関係ない、、、という人はちょっと危険。

 

目や精神的な疲れと体の疲れというのはまたちょっと別なんです。
人が眠る目的というのは体と心の疲れをいやすというのが1つあります。

 

精神的な疲れは仕事に行ってる人なら十分あると思いますが体の疲労感はほとんどないんじゃないでしょうか。
睡眠はこの両方を回復するためのものなのでどちらか片方がつかれていないなどバランスが悪いとなかなかうまく機能してくれないんです。
そのバランスをとるというのが不眠解消における運動なんです。

 

ということで運動が必要な人はつかれてなくないといけないということはないんです。
デスクワークで疲れてる、という人も運動を始めてみましょう。

 

軽い運動で十分

この運動というのはなにもランニングやテニスをしろというわけではありません。
ほんの軽い運動で十分です。
おすすめなのが散歩。ウォーキングとも言います。

 

ひび電車を使うところを少し歩いたり、朝早く起きて散歩したりする程度でOK.
ここで身体的な疲労が蓄積され逆に眠りやすくなります。

 

会社や学校に階段がある人はエスカレーター、エレベーターを使わずに生活してみましょう。
息切れする運動をするんじゃなく、ちょっと汗をかく運動をすこしずつ、というのが運動不足解消のコツです。

 

日常に取り入れるのが難しければ休日をその運動に充ててしまうのも手です。
1日か係でサイクリングしたりとかフットサルでもしたりとかすると今までの不眠が嘘のようにすっきり眠れるはずです。
好きなスポーツがあれば体を鍛えてダイエットをすることのついでに恥じ笑めて見るといいですよ。

 

はじめのうちはめんどくさいかもしれませんが癖になってしまえば何も苦痛じゃなくなります。
何とか時間を見つけて始められるといいですね。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ